読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車通勤で健康、ダイエット、メンテナンスなど

自転車通勤は、健康、ダイエットにいい!自転車のメンテナンスについても書いてます。

自転車通勤 通勤時間

朝の6時気温6度とかなり高くなってきました。
朝日の出が5時58分には出てましたから早くなったものです。
おかげで朝は、さらに早起きしてもいいんだなと感じはしますが、なかなか起きるのは苦手です。
夜は12時くらいに寝るから、5時代で起きるのは厳しいです。

ヤフオクで自転車の売買状況を見ましたが、なかなか安くていいものって売ってないですね。
たまに安いなと感じるものは見ているのですが、MTBで良さそうなものは時期的なものもあるかもしれません。
中古は、安くないと変なものつかむことがあるから注意が必要です。できれば沢山売っていて信頼できそうかところから買うのがいいです。個人売買だと、いい加減だしダメ自転車なこともありました。写真も綺麗に写るものなので注意が必要です。

今日のコースもいつもと同じ自転車通勤ルートです。

昨日は夜まで雨でしたが路面は、ほぼ乾いています。ところどころ水たまりがあるので、これを避けるときは自動車に気をつけないといけません。

安心して走れるのは土手だし気持ちがいいです。日が出ているし少し自然があるからかもしれません。夜の帰り道は、暗いから路面が見えなくて段差などで驚くことはありますが、それは一般道でも同じです。夜はギャップが見えづらいのが欠点です。こうなるとロードバイクだとホイール傷めかねないです。MTBはタイヤが太いから問題ないですけど。

いつものように土手には散歩しているオジサン、オバサン三人衆、通勤自転車、犬のお散歩、ランニングしている女性などいろいろな人がいます。日の出が早くなったから、人が出てくる量も増えたようです。朝からランニングできるってうらやましいですね。仕事なにしてるんだろうか?と聞いてみたくなります。

川には、黒い変な浮いている水鳥、白いカモメのような水に浮いている鳥、オスの鴨さんがいます。彼らは何を食べているんでしょうね。

そんなのを横目で見ながら、走っているのですがMTBは、ロードノイズがウルサイのが気になります。他の人もウルサイのでは?と思うくらいにウルサイタイヤです。

いつものように橋の上で写真撮影。晴れていると綺麗なのですが、下を見ると怖いです。水面は黒っぽいですから。
今日は7時ちょっと前に撮影。すっかり日が出ていますから、明るいな~と感じます。朝日って元気が出る感じでいいですね。マンションだと、朝日が当たらないとか、方向によっては日が当たらないけど土手だと高台だし周りに何もないから日がよく当たって気持ちがいいです。河原でバーベキューやりたくなる気持ちもわかりますよね。

土手を降りて残りの道路を走って行きますが、今日は比較的人が少ないようです。時間が10分早いと人の流れも違います。朝早いと少ないのですが、流石にあまり早くても仕方がないのでこの程度が丁度いいかなと感じます。

バスにスリップストリーム 自転車通勤の醍醐味

今日も一日晴れのようなので、自転車通勤です。
今日の気温は3度程度と気温は真冬並みです。
朝日は、6:05 に出るようで、ここから次第に明るくなります。

走り出しは寒いのですが、すぐに坂を登るから体は温まります。いきなり坂なのでウォーミングアップがあまりないので困るんですけど。走りながら自転車の状態を確認します。

相変わらず変速でギヤを落とすときはイマイチチェーンの動きがイマイチです。なかなか変速しないこともあるし、急にガツッとチェーンが落ちることもあるし色々です。変速機なのかチェーンなのかはわかりませんが、時間のあるときにメンテナンスできればいいなーと思っています。

今日は、たまたま目の前にバスがいました。その前にも車があり比較的その道路が混雑しているような状態です。バスは嫌だなーと思っていたのですが、バスの速度もそこそこだったのでバスの後ろにスリップストリームです。かなり楽に速く走ることが出来て楽しかったです。大きい車体で向かい風が来ませんから速度も高いまま走れます。

すれ違うロードレーサーは、サングラスにヘルメット姿です。ツーキニストらしい格好です。服装もそこまでバッチリと決めているというのもいいのかもしれないですが、仕事に行くのにその格好というのも問題があるように思います。健康にはいいでしょうけどスーツ着なくていい人は自由ですね。こういった格好の人に数人すれ違いましたから結構いるんですね。

土手は、晴れているのと風がゆるやかなためか散歩している人、ランニングしている人が多かったです。今日の朝は気持ちがいいから散歩する人が増えたようです。めずらしく若い女性でランニングしている人がいました。髪はポニーテールです。ヘッドホンをつけてたので音楽でも聞いているのでしょうか。いつも走っている、歩いているのは、お年寄りばかりだったので、ちょっと気になります。

今日の水鳥は黒い鳥だけでした。しきりに水面をクチバシでつついているように見える黒い鳥もいます。
土手の道路には、カラス、すずめより一回り大きい鳥が数匹いました。鳥も朝は活発に活動しています。

同じ場所で今日も川の雰囲気を撮影しました。今日も富士山がよく見えました。土手は高台だから、景色がいいです。
朝は、空気が冷たいけど風景もよく見えるし気持ちがいいからいいですね。
水面には、黒い水鳥が水中に潜っているのが見えました。潜水鳥と名付けてみましょうか。もしかするとこの近辺にいる黒い水鳥は全部、潜水が得意な水鳥なのかもしれません。


今日は少し出かけるのが早かったので、ゆっくり走ってました。金曜日のためか到着したら疲れていました。なんか眠いという感じです。ほぼ毎日のように自転車通勤だと疲れが出るのかもしれません。通勤距離が結構あるからなのかな。


昨日の帰りも島忠(シマホ)に寄りました。
コーキング剤を買ったのですが、オリンピックよりも安い価格で売られていたので買い物も安くできました。
自転車通勤だと、こういった少し離れたところにも行けるから、買い物にも便利なことがあります。
通勤途中駅で下車しての買い物ができないのはデメリットです。

自転車通勤の距離はあるけど便利なこともいろいろあります

今日は、気温1度と真冬の気温です。
顔は痛いし鼻水も出ます。随分、気温の低いのには慣れましたが流石に寒いものは寒いです。

自転車は、水滴が付いた後のようなものが沢山ついているので、もしかすると雨に当たったのかもしれません。時間がとれないから、そのまま乗ってますが、そのうち掃除したいです。

いつも見かけるピンク色の変速機なしスポーツ自転車の人がいました。ストレートハンドルのロード系バイクです。
要領よく停まっているバスと車をスルスル追い抜いて行きました。年齢まではわかりませんが、セブンイレブンで買い物をしているようなので、いつもその辺で、このピンクバイク兄さんとお別れです。自転車自体は高いものでは無いとは思うけどピンク色は目立ちますね。

相変わらず土手を走って行きます。

水鳥は、鴨らしき水鳥もいました。きれいな色だったので多分オスなのではないでしょうか。黒い妙な水鳥は沢山います。人間のオヤジは、どちらかというと黒い水鳥の方に思えます。オス鴨って綺麗な格好ですが、黒水鳥はキタナイ印象なので。男性も、もっとオス鴨のようにならないといけないですね。

今日は、お散歩している人、ランニングしている人と、犬の散歩をしている人がいました。犬は、チワワや柴犬、コリーの小型な犬種が多いようです。小さいから扱いやすいんでしょうか。この川の近辺だと戸建が多いので制限はないように思うのですが小型犬の方が人気なんでしょう。

ランニングしている人がいるのですが、仕事してないのか、お年寄りなのか判断できませんでした。いずれにしても健康のために走ってるんでしょうね。寒い時間に走ると朝日を浴びることができるのと、寒いおかげで呼吸器も鍛えられます。今年の冬は、自転車通勤のおかげで風邪をひくような気がしません。健康には、ちょっと過酷な環境に自分を置かないといけないのかもしれません。

橋をいつも渡るので、そのときに写真を撮ります。



実際には高いところからなので下を向くと怖いのですが、写真には写っていないからわかりませんね。撮影したのは丁度、朝7時です。もうすでに日が昇ってから30分は過ぎてますから、冬とは景色も明るくなりました。もうちょっと暗いくらいな方が気持ちがいいんですけど。

撮影していても風で手が冷たいです。残念ながら、水鳥は小さいから望遠でもないとまともに撮れません。

昨日の自転車通勤帰りに、DIYの商品を売っているお店と、ローソン100に寄りました。
なかなかDIYで使う掃除用具や部材が手に入らないため、手こずっているところです。価格も沢山買うと安くはないですから、いろいろと見て物色中です。自転車通勤だと少し走るだけで、複数のお店に寄れるのがいいところです。

自転車の大きいホイールが流行ってますが

日の出は、6:15分くらいから明るくなってきて30分には日が出ているかもしれません。
もうすっかり日の出が早くなりました。

気温2度。久しぶりに寒いです。真冬並みの気温です。

天気は空気が澄んでいていい感じです。
出発は6:45頃と、いつもよりも5分程早く出発したせいか歩く人の量も少し少なかったように思われました。

歩いている人は、いつものようにランニング、散歩などいろいろいました。天気がいいけど寒いせいか、比較的人の数は少なめです。どちらかというと、このような普段来ることのないような場所は、お年寄りか子供が多いです。
走っていると見かける、いつもいるストレッチしている女性はいないようです。

川に浮いている水鳥は、黒い鳥だけになり鴨の姿がありませんでした。白い鳥もいません。鴨がいなくなったのは寂しいですね。

走っているロードレーサーは、ヘルメットをかぶっている人が多いですね。わざわざ、そんなものつけなくていいのに。ロードレーサーは速いから楽しいですがホイールが弱いから、適当な乗り方をするのには向いてません。かなりの速度が出るので、走っていて気持ちいいです。

そういえば最近のクロスバイクは、27.5インチが流行りですね。MTBに26インチが少なくなっていたのには驚きました。確かにホイール軽が大きくなれば舗装路をスピード出しやすいかもしれないけど、ホイール強度は落ちますからMTBとしてはどうなのかなと思います。個人的には26インチで十分だし、強度が落ちるならイラナイです。それとダートや段差の乗り越えとかにも、あまり向いてないようにも思いますね。

少し前に自転車屋で見たのですが、ママチャリまで27インチが増えているのには驚きました。こんなの必要ないのになーと思うんですよね。昔乗ってたママチャリは24インチでした。小径ホイールなので取り回しが楽で、ウイリーがしやすくてよかったです。おかげで1年でボロボロになりましたけど。これと比べるとホイールサイズがかなり大きいので、ギャップの乗り越えとかはいいかもしれないけど、後ろの荷台は高い位置になるし、足をまたぐのも難しくなり、小柄な女性には不向きなように思われます。

もっと体型に合わせた自転車を作って流行らせて欲しいですね。身長が160cm程度のママチャリなら、24インチホイールで十分です。小さいから取り回しが楽だし、おすすめです。身長170cmでも十分OKですよ。

昨日は、夜の会社帰りに自転車帰宅時にワインを買い出しに行ったのですが、そのときすでに寒くて鼻が出ました。
ティッシュが無いから焦ってリュックを探して、無い、無いと・・・
キタナイオッサンです。( ´∀`)
大きめのリュックなのでワインが数本入ります。でも重いから、いつも適当な本数だけ運んでます。

自転車通勤で考える 防犯登録と教育制度

気温5度。今までのように3度まで下がらないようなので、確実に春なんだと感じますが昼でもまだまだ寒い風が吹いてます。
天気は曇りで、いつ雨が降ってもおかしくないような雲行きです。黒く空全部に立ち込めていて富士山も見えません。
天気予報だと晴なのですが、当てにならないけど今日一日晴なようなので大丈夫だろうと判断しました。
そんな状況確認をして、今日も自転車で通勤です。

寒いですが、今までのような顔が痛くなるほどではなくなりました。おかげで、かなり楽です。
土日に作業をしていたので、その作業による筋肉痛が残ってはいたのですが、まずまずの感じです。足は昔に較べてかなり細くなりました。

昨日は雨だったため、電車通勤でした。その雨がまだ水たまりとして部分的に路側帯に残っていたりします。それを避けるのも車を確認しながらだからちょっと怖いです。

会社の人で29インチのマウンテンバイクに乗っている人がいますが、流石に雨の日は乗ってこないようです。人には、今日は乗って来ないの?と言うくせに。

通勤として、すでに二ヶ月程、通っていたため自転車も薄汚れています。そろそろ掃除しないといけません。忙しいからしばらくはやらないかもしれないですが、機械はメンテナンスした方がしっかり動くから気持ちはいいんですよね。

最近の自転車は、防犯登録するようですが、相変わらず防犯登録をしていません。防犯登録するとデメリットの方が多いと思うんです。盗まれて引取に言った場合に管理料のようなお金を取られたと聞いています。ママチャリで5000円もとられれば一台買えてしまいそうです。そんなことで、防犯登録って誰のためにあるのか?非常に疑問なんです。ポイ捨てもできなくなりますから、防犯登録は管理する側にいいだけの話しなんですよね。

自転車の防犯登録していないと警察官に止められたときに、確認ができないと思われますから、販売証明証のコピーは持っています。
それにしても、持ち物確認されるというのも面倒な話しです。「あなた、そのバックあなたのかどうか証明して!」と言われても証明しようがない。防犯登録も期間があるようですから、これも切れるとどうなることやらわかりません。

さて、今日も土手を走っていて、あまりランニングする人、お散歩する人はいませんでした。天気があまりよくないから人が少ないのでしょう。相変わらず水鳥はいました。黒い鳥もいるようで鴨とは違う種類のようです。むしろ鴨は少ない感じです。白い水鳥は今日は見かけませんでした。団体で動くのかもしれません。

日が出ないため、何時なのかよくわからない感じでした。走っていても日が出ない分寒いですね。学校横を通り過ぎると女学生が数十人学校の周りをランニングしていました。朝早くからランニングさせられるのは、体が鍛えられるでしょうけど、「躾けし易い人を作るのが学校」なんだなとつくづく思います。学校のシステムは、言いなりに動く人を作るための教育です。言われたことをしっかりやる。やらないものには罰が与えられるか、会社員・公務員だと給料が下がるということですね。

雨が去った後の自転車通勤

朝は、昨日の雨で路面が結構濡れていました。夜から雨は上がっていたのですが、路面は乾燥してなかったようです。
湿度も高目で気持ちのいい朝です。おそらく粉塵などが舞ってないせいではないかと考えられます。マイナスイオンのせいかも?

雨で濡れた路面状態を自転車で走るとドロなどの汚れを跳ね上げないかと、速度も落としながら走ります。
ママチャリと違ってドロヨケ付いてないですから。
舗装路が多いので、スリック系タイヤと較べてそんなにドロを跳ね上げないですが気にはなります。

今日の朝の気温は6度と暖かめです。すっかり春な陽気になってきました。おそらくこの天気だと昼間の気温は上昇するのではないかと思われます。このままだと桜も早く咲いてしまいそうです。

それでも、まだ手は冷えて痛くなるほどではなくなりましたが冷たくなります。汗もまだかかない程度なので、このくらいの気温が走るには丁度良さそうな感じです。手袋、マフラー、耳あては必要です。帰りは、マフラー、耳あてはいらないでしょう。

相変わらず土手には、お散歩、犬のお散歩、通勤、ランニングしている人がいろいろといます。年老いた老犬は、目が黒くて目に光がなく、目が黒いだけという感じになります。老犬になると下を向いて歩いてたり、ゆっくり歩いているのですぐに老犬だとわかります。我々も次第に年老いていくので、動物はこうなっていくんだろうなと感じます。ちゃんとお散歩に連れていってくれる人がいるからいいですが、我々の介護問題などどうなることやら。

今日は太陽が登るのも早く6:15頃には日が出たのではないかと思われます。出発が6:45だったのですっかり日が出ていました。もうちょっと朝早く起きて早く出発してもいいんじゃないかな?と思いました。

川ではいつも鴨が泳いでいたのですが、最近少なくなってきたように思われます。もう少しすると他のところに移動するの鴨?しれません。それに変わって白い水鳥が沢山増えてきました。水面を優雅に泳いでいます。水の流れがゆるい所が好きなようで、そういったところに群れています。

たまに見かけるのですが、今日も黒くてくちばしがオレンジ色の鳥が飛んでいたと思ったら水面に降り立ちました。すると、水の中に潜って出てこなくなりました。こういった川の中に潜る鳥も時々見かけます。潜水が得意なようで、潜るとなかなか出てきません。

f:id:bikemax:20170303231950j:plain

自転車通勤で気持ちがいいのは、こういった所が見れるからというのもありますね。電車通勤だと人の顔しか見れないし、しかも寝ている人、朝から疲れて寝ている人、ニコニコして電車乗っている人っていないですよね。あまり気分がよくないのか、楽しくなさそうです。自転車通勤だと少しこんな楽しみもあるから、もし検討されている方は、どこを走れば少しは楽しいか考えてコースを決めるといいですよ。
少し速く走りたい、飛ばしたいときは、普通の道路の方が速く走れるし、それもたまに帰りに楽しんでいます。


夜間でもMTBですから、少しのギャップでホイールが歪むことはありませんから、その点でMTBは夜にもいい感じです。

雨が降りそうなときは自転車通勤中止です

今日は天気が優れないので、片道大体40分程度の徒歩と電車での通勤です。
人の歩く速度は、1分80mで3kmで計算されるのが日本の一般的な情報です。もっと速く歩く人は、速く到着します。

自転車だと7km走っているので、流石にこの距離を雨の中走るのも厳しいので雨が降りそうな日は避けています。

昨日は、6時頃から雨が降りはじめて、焦って自転車で帰りました。走行途中から雨が降りはじめて途中がら急ぎで漕いでいたのでかなり足にダメージが残りました。少し長い距離、速く漕ぐと足が厳しいようです。まだまだ足が鍛えられてないのかもしれません。

雨も大ぶりにならないうちに到着できたため、少し濡れた程度で済みました。こんなときのためにレインコートを買おうと見ているのですが、結構値段が高いから、まだどんなものを買えばいいか検討中です。

今日の気温は、6度、曇です。今にも降り出しそうな空の色になっていました。
昨日より気温は、高目で暖かいようですが、歩いていると顔も手も冷たくて耳あてしてくればよかったという感じでした。
バッグは、リュックはやめて手提げ鞄を使っています。いつも徒歩のときはスーツなのですが、今日は綿パンとフリースのジャケットです。いつも自転車通勤での服装と同じです。

歩いている途中で駅前を通過します。ここでは人の流れと逆流ですが朝、6:40頃なので人は少なめです。これを過ぎるともっと人が増えて逆流の人が多くなり歩きずらくなります。東京への通勤者になるのでしょうが、この時間は人が大きく動くときですね。売店が少ないので、路上でお茶や軽食を売ると売れるでしょう。混雑した電車の中でも食べられるものだといいのかもしれませんね。

途中で小さい川を渡ります。見通しがいいので東側の状態が確認できます。太陽が登ってこないから今日は暗い天候です。ここでも、お散歩している人、通勤の人、犬のお散歩の人がいますね。

f:id:bikemax:20170302233154j:plain

歩いていて階段の上りで膝が曲がりにくいことがありました。昨日のダメージが少しあるようです。まだ速く走ると筋肉痛が残ります。
駅近くに近づいた頃、途中に階段を登るところがあります。ここでは通勤する人が階段を登っていきます。学生に1人追い抜かれました。元気がいいですね。その速度ではちょっと登れません。太ももにダメージがあるようで登るのが少し厳しいです。

「筋肉痛の治し方」で検索してみると、ごく当たり前な回答のサイトが沢山出てきます。ブログ風のサイトです。筋肉の血行を促進させるとか、睡眠もしっかりとるとか一般的ですね。

「筋肉痛 超回復」で検索してみると、「筋肉痛が強いほど超回復も大きくなる」らしいですが、相変わらず太ももは萎んだままです。まぁ当たり前なことが書いてあるだけですが、何かそこに速く強化して、治す方法もあるかと思ったのですが、まぁ一般的なことですね。インターネットで検索すると一般的なものが上位表示するのかもしれません。

自転車での筋肉痛を起こして・治しての繰り返しで足も強化はされるでしょうけど、短期間で足が太くなったということも無いようです。運動は地道にやっていく必要があるんでしょうね。

自転車通勤の距離・服装・バッグ・ダイエット・冬について

朝の気温は、3度と寒いです。
天気は、雲が多くて日が登りませんでした。天気予報だと、晴れのち曇りの予報。
自転車通勤の距離は、片道7キロ程度。
健康面は、自転車に乗り始めてから良好ですが寒いものは寒いです。
食事量は、土日以外は少なめに設定していますが基礎代謝を超えて食べると体重が増える感じです。
筋肉的には、足に少し付いたのではないかと思うのですが気のせいかもしれません。
ダイエットとしての効果は、体重減より筋肉に変わっているようで腹周りの贅肉は、あまりありません。

服装は、綿パンにマジックベルトを足首に巻いています。スーツだとボロボロになるから、見た目でも悪くないようなものがいいですね。手袋は、相変わらずの自衛隊仕様の防寒手袋です。フリースだからそんなに温かくはありません。
バックは、リュックです。冬以外は、リュックだと背中から汗をかきますから嫌ですけど。

さて、自転車通勤で怖いのが雨です。冬の雨は降ると寒くて大変ですからね。雨の日の装備は、100円ショップのレインコートしかないから緊急用でしかありません。「少しでも怪しい天気」だと感じたときは歩いて通勤することにしています。

朝の7:00では雲が立ち込めていますから今日は、ちょっと雨が怖い感じです・・・。朝だと遠いところは黒い雲だったりするから怖いんですよ。これが日が出て明るくなると黒くなくなってきたりするんですよね。

今日は、相変わらず土手には人が沢山いました。
ランニングしている人、サッカーしている人、犬の散歩をしている人、自転車通勤の人などいろいろです。
朝早くランニングしている人は、何の仕事している人なんでしょうね?この寒いのに布団の中にいないで走るなんてすごいです。

相変わらず鴨が浄水場からの排水部分を泳いでいます。この他にも川のゴミをせき止めるブイのようなロープ周辺にも沢山水鳥がいました。いつも思うんだけど、この寒いのに寒くないんだろうか?

自転車の調子も三ヶ月目に入るけど、安定していてガタツキなども出ないようです。なかなか優秀な自転車です。

既に元は取ったというくらいは走りました。通勤の定期代分を浮かせて、自転車分を完済です。
中古で安いから早かったです。後は気にしないで走ります。(´ε` )

この自転車の特徴としては足つきがよくないので、信号待ちのときは足がツンツンしてしまいます。地面に足が届かない感じ。膝が少し曲がるのに、足を伸ばしても地面に届かない。BB位置が高いのかと思うのですが、この恩栄は今のところ感じていません。

ジャンプバイクに近いもののようで車高が高い感じです。かといって車重が重い感じがするので、フロントが持ち上がりにくい感じです。まだ本格的にはやってないのですが軽くホップできる感じでもありません。力がないからかも。

この自転車の欠点は、両手放し運転ができないことで何かわからないけど、ふらつきます。こんなに不安定な自転車ははじめてです。特にフレームが歪んでいるわけでもないようですが、なにやら不安定。

今日も少し写真を撮ってみました。
太陽が雲に隠れてしまい、日が出ないから太陽の温かさを感じません。
太陽が出ないので、珍しく太陽方向(東側)の写真が撮れました。

f:id:bikemax:20170301202745j:plain

川崎か鶴見の工場から出る煙でしょうか。立ち上る白煙と雲が混ざってなにやら怪しい景色です。
やはり朝は晴れて欲しいですね。
橋の上から撮ったから、スマホを落としそうで怖いんですよ。手が冷たいし。

走りきっても手の冷たくて痛い状態は、昨日よりは寒くないようです。セーターを着なくて正解でした。
坂道を登るのがつらいのですが、なかなか足が鍛えられないからガンガン漕ぐようにして登ります。
でも若い人にはかなわない状況なので、悔しいからもっと足が鍛えられるといいなーと頑張っています。
ママチャリに負けないように。(-_-;)

自転車通勤もまだ寒い!昼が暖かくても朝は冷え込むから防寒対策必要です

2月の最終日。
天気は朝方は雲が全体に広がり6:00頃、6:20に日が出る。東側には雲が無いらしい。
いつものように朝6時の気温3度をヤフーで確認。天気は一日中、晴のマーク。

かなり雲が濃いが、本当に雨が降らないのか?かなり疑問な天気でした。
7:45に出発して、7:55分頃になると、雨が降り出しそうだった雲もほぼ無くなりましたので安心して自転車で走ります。

相変わらずフロントフォークかヘッドセットがガタッという音がするのは改善されないまま走っています。段差を登る時に顕著なようなので、そのときだけ多少フロントフォークを浮かせてあげることもあります。あまり負荷かけて早く壊れても仕方ないですからね。

この時間に土手を走るのですが、新しく舗装されたところは、かなり走りやすい路面状態です。この土手の舗装を延長してくれて、安全に走ることができるようになったのは、ありがたいことです。今までジャリだった土手も、水たまりができなくなったし、強度も増すのではないかと思われます。

今までは、車道を走るか、歩道を走るかでしたので、安全に走れるところができたというのはありがたいです。
しかも、高台ですから、日当たりもいいので風さえなければ気持ちがいい道路です。風があるときは、向かい風や横風だと自転車が止まりますから気持ちよくないですね。

水道局から流れ出ている水部分には水鳥がいます。鴨が浮いているのと、白い鳥が浮いたり飛んだりしています。このあたりは鳥にとって憩いの場なのでしょうか。

7:00になると、すっかり日が出てきて、かなり明るくなります。土手から川の状態もよく確認できます。今までは、こんなに早くから明るくならなかったので、春が近づいているんだなと毎日感じます。

橋の上から ( ゚Д゚)

f:id:bikemax:20170228221728j:plain


今日は何故か、土手で、しゃべっているオバサンはいませんし、散歩、犬の散歩している人が少なかったです。珍しいことですけど走りやすくてありがたいです。

4キロ程走るとすっかり手が冷えて冷たく痛くなってきました。まだまだ気温は寒いようです。鼻も出てきますから、これが一番困り物。キタナイですね。寒いから仕方ないんですけど。

そういえばフロントブレーキのワイヤーが少し伸びてきたようで、あそびが大きくなってきています。そろそろ微調整しておかないとブレーキが握りづらくなってきています。はじめてのメカニカル・ディスク・ブレーキなので、効き方が微妙だなと感じてますが、かなり強力なブレーキですね。ただ、もっと微調整できるかと思っていたのですが、ハブの中心軸がわずかでもズレると、ブレーキパッドとローターが接触してブレーキがかかったような状態になるのが困りどころです。丁度いいポジションにしておけば問題ないですけど。

今週ははじめて自転車で行くので筋肉痛もなく快適でした。まだまだ体力をつけないといけないかなと思うんですが忙しいと、仕事もあると、なかなかそうもいきません。

千葉の自転車屋も増えていました

千葉まで出かけてきました。天気は晴ですが昼を過ぎても気温が上がらず寒いです。

昔は自転車屋さんが駅近くにありませんでした。今回行ってみると自転車屋さんが増えていてイオンの自転車屋さんなどもできていました。自転車人口が多いということもあるのでしょうか。自転車がどこでも買えるようになったというのは便利でいいことです。

自転車屋の1つは、「セオサイクル」で本店が船橋駅近くにある自転車屋です。その他にも、ららぽーとTOKYO-BAY(旧:ららぽーと船橋)にも店舗があります。30年前は、店舗数も少なかったのですが、今ではかなりの店舗数になっています。その頃は、競輪選手になる予定だった社員の方もいてかなり面白いお店でした。今はどうなんでしょうね。
このセオサイクルは、川崎ラゾーナ側にも店舗をオープンしました。ここも自転車が多いのかもしれないです。長い間、お店が拡大し続けている優良企業なのかもしれません。

イオンはお店内が広く在庫も多そうでした。価格も1万程度から1.5万程度のものが店前に沢山並んでいました。おそらくこの程度の価格が売れ筋なんでしょう。変速機が付いていタイプです。ハブダイナモも付いていないから、これだとまた無灯火の人が増えるから危ないんですよね。イオンは規模を急拡大している、すごい会社ですね。

ちなみに、この写真は千葉の新京成電鉄の北習志野駅周辺にある自転車屋さんです。

セオサイクル

f:id:bikemax:20170228221353j:plain

イオン

f:id:bikemax:20170228221413j:plain


自転車で走るのも相変わらず歩道を走っている人が多くいました。中学生、高校生の女子学生は、並んで歩道を走るので危ないですね。
この歩道もそろそろ建物がセットバックし始めていて、道路を広げる予定なようです。危ないから自転車が走れるようにして欲しいものです。

千葉の戸建の場所は道路が狭くて私道部分が結構多いようです。車同士がすれ違うには狭すぎるところが多いです。自転車と車がすれ違うのも狭いところがあり、雨の日は、傘をさしていれば、すれ違えないところもありそうです。
戸建は駅から遠いところも多いから通勤になるとバスが多いのではないかと思われますがバスを待つより自転車通勤の方が速くていいでしょうね。バスは当てにならないこともありますから。

駅から近くには団地群があり、駅から離れたところには戸建群があるのが千葉の特徴なようで、比較的どこの駅もこんなところが多いように感じます。公団は価格も安くていいようですが、すでに老朽化していて、お風呂は相変わらずバランス釜が利用されているようです。屋外給湯器の姿がありませんから。こんな団地群がまだまだ何棟もありました。

昔ながらの自転車屋もあり、個人店ながらまだあるということは、お店の人もまだ元気でやっているんだろうなーと思いました。
こういったお店が残っているというのはいいことですね。他のお店は変わってしまっていますから貴重だし、その地域に根ざしたものが消えていくのは寂しいものです。
もしかすると自転車屋さんのは長生きなのかもしれません。(*´∀`)