読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車のメンテナンスと乗り方

自転車は通販で部品を買って修理・メンテナンスもできます。

小雨なので歩いて通勤

ウォーキング 自転車 健康 自転車通勤

今日は午前中に小雨が降っていて天気も不安定だったので自転車通勤はとりやめで電車通勤です。
いつもより朝少し早く出て片道3キロ程歩き、わざわざ遠い駅まで歩きます。
時間的には、40分かかります。もし自転車でこの駅まで行くとすると13分くらいでしょうか。

雨は少し降っているような状態ですが傘をさすほどではありませんでしたので安心です。距離歩くとかなり濡れますからね。防雨対策をしたほうがいいので考え中です。レインコートや靴の予備か、雨靴が欲しいところです。

普段は自転車で足を鍛えているつもりでも、歩くときに筋肉とは違うようで、歩きは歩きの力を使っているようです。早歩きすれば、それなりに疲れます。自転車ではリュックで行くのですが、歩きのときは手提げバッグです。服もスーツだったり綿パンだったりといろいろなのですが、先日はズボンがグショグショになってしまいました。スーツだとクリーニング出さないといけないから、面倒なので歩くとき用のものを考えた方がよさそうです。

今日は朝6時時点で気温が11度と高目です。セーターを着ていたので暑かったです。かなり失敗です。マフラー・手袋もいらないくらいの温度です。自転車だと手袋は必要でしょうが、それでも防寒用はいらない感じです。ここまで急に温度が上がると、なかなか気温差についていくのが大変です。昨日の朝とは、9度違うってすごいことです。

道路を歩いていくのですが、途中までは自転車の通勤経路と同じです。川沿いは歩かないので、あまり楽しいところは歩きません。大通りと民家を突き抜けていく感じです。途中に駅を1つ通過します。ここまでは近いのですが、ここから先は通勤する人との逆流です。みんな駅に向かうのに、1人駅とは逆方面に歩くことになります。たまにスマホ見てるから避けてくれない人もいます。この駅から徒歩10分程離れると、人の流れが無くなり歩きやすくなります。

こうやって、別の駅まで行くと、通勤としてはお金もかからないし、運動にもなるから一石二鳥なんです。最近は、雨で自転車通勤できないときは、この経路で歩きます。歩くときは雨と決まってるから雨対策しないといけないです。

民家を抜けていくと、最後に大学の階段を登って突き抜けて行くとゴールの駅です。この階段は、非常に高いところまで登っていて、建物でいうと何階くらいなんでしょうか。6階建て以上の高さがあるのではないかと思われます。自転車で鍛えているからと思いきや、今でも息切れしながら登っています。情けないと思いながらも、体力ってどのくらいでつくのか?と考えてしまいます。もっと強力な体を手に入れたいものです。

登ってしまえば、後は下り坂なので、あと少し駅まであるきます。この階段からは同じ方向の通勤者が増えていますから、なんとなく少し安心感があります。1人だと寂しいものだからなんでしょうか。

この経路から通うように鳴って回数券を使っています。期間的には3ヶ月くらい利用できるようです。電車の出入り口は、磁気券が使えるレーンが少ないのが面倒なんです。