自転車通勤で健康、ダイエット、メンテナンスなど

自転車通勤は、健康、ダイエットにいい!自転車のメンテナンスについても書いてます。

千葉の自転車屋も増えていました

千葉まで出かけてきました。天気は晴ですが昼を過ぎても気温が上がらず寒いです。

昔は自転車屋さんが駅近くにありませんでした。今回行ってみると自転車屋さんが増えていてイオンの自転車屋さんなどもできていました。自転車人口が多いということもあるのでしょうか。自転車がどこでも買えるようになったというのは便利でいいことです。

自転車屋の1つは、「セオサイクル」で本店が船橋駅近くにある自転車屋です。その他にも、ららぽーとTOKYO-BAY(旧:ららぽーと船橋)にも店舗があります。30年前は、店舗数も少なかったのですが、今ではかなりの店舗数になっています。その頃は、競輪選手になる予定だった社員の方もいてかなり面白いお店でした。今はどうなんでしょうね。
このセオサイクルは、川崎ラゾーナ側にも店舗をオープンしました。ここも自転車が多いのかもしれないです。長い間、お店が拡大し続けている優良企業なのかもしれません。

イオンはお店内が広く在庫も多そうでした。価格も1万程度から1.5万程度のものが店前に沢山並んでいました。おそらくこの程度の価格が売れ筋なんでしょう。変速機が付いていタイプです。ハブダイナモも付いていないから、これだとまた無灯火の人が増えるから危ないんですよね。イオンは規模を急拡大している、すごい会社ですね。

ちなみに、この写真は千葉の新京成電鉄の北習志野駅周辺にある自転車屋さんです。

セオサイクル

f:id:bikemax:20170228221353j:plain

イオン

f:id:bikemax:20170228221413j:plain


自転車で走るのも相変わらず歩道を走っている人が多くいました。中学生、高校生の女子学生は、並んで歩道を走るので危ないですね。
この歩道もそろそろ建物がセットバックし始めていて、道路を広げる予定なようです。危ないから自転車が走れるようにして欲しいものです。

千葉の戸建の場所は道路が狭くて私道部分が結構多いようです。車同士がすれ違うには狭すぎるところが多いです。自転車と車がすれ違うのも狭いところがあり、雨の日は、傘をさしていれば、すれ違えないところもありそうです。
戸建は駅から遠いところも多いから通勤になるとバスが多いのではないかと思われますがバスを待つより自転車通勤の方が速くていいでしょうね。バスは当てにならないこともありますから。

駅から近くには団地群があり、駅から離れたところには戸建群があるのが千葉の特徴なようで、比較的どこの駅もこんなところが多いように感じます。公団は価格も安くていいようですが、すでに老朽化していて、お風呂は相変わらずバランス釜が利用されているようです。屋外給湯器の姿がありませんから。こんな団地群がまだまだ何棟もありました。

昔ながらの自転車屋もあり、個人店ながらまだあるということは、お店の人もまだ元気でやっているんだろうなーと思いました。
こういったお店が残っているというのはいいことですね。他のお店は変わってしまっていますから貴重だし、その地域に根ざしたものが消えていくのは寂しいものです。
もしかすると自転車屋さんのは長生きなのかもしれません。(*´∀`)