自転車通勤で健康、ダイエット、メンテナンスなど

自転車通勤は、健康、ダイエットにいい!自転車のメンテナンスについても書いてます。

自転車通勤で犬のお散歩や予想できないことにも油断しない

昨日から風が強い。昨日は暖かいと感じるのが強かったけど少し気温が下がっている。
朝の気温は11度らしいので、昨日より4度低い。
冬のような寒さではないですが、昨日から気温差があるからでしょうか。風が強く走るのも疲れます。
天気は良くて、ほぼ快晴です。

風が強いので、路肩を走るときは、あまり焦らず走ります。速く走ろうとムリすると車とのやりとりも集中しないといけませんから。今日は比較的ゆっくり走ってました。

いつもの通り土手を走っていきます。日差しが強いですね。日が出ているところは気温も高い感じがします。桜の花びらは、わずかに残っている感じがありますが雨ですっかり無くなってしまいました。

土手には、通勤のために歩いている人、自転車通勤の人、犬のお散歩な人などがいます。

犬のお散歩している人はリードがあるから、たまに怖いです。犬は自由に動き回っていることもありますから。飼い主は、案外、他の人のこと気にしない方もいるんですよね。犬は急に動き出すこともあるから、子供に似たところがあるかもしれません。動きが予想できないのは避けられずに困ります。

気温が高くなったおかげで、雑草もよく伸びています。よもぎも、そろそろ食べられる季節ですね。沢山土手に生えているから、少し積んでもいいかなと思うのですが、自然のものは虫が沢山いるかもしれません。

今日は、土手から富士山が見えます。よく見ると、富士山の下の方は少し黒い部分が見えています。雪が少し溶け出して、そろそろ黒い富士山に衣替えになりそうな気配が出ています。

川の水面には、黒い鳥と鴨が数羽いました。
自転車で走っていると、その前をスイスイと飛ぶツバメが沢山いました。飛ぶ速度が速いし、ぶつかってこないかな?という感じで近いところを飛んでくることがあります。ツバメの鳴き声って独特で言葉にできないですね。なんか、鳴いてます。

一方通行を歩道を走って逆走していました。歩道に人が歩いてきたので、歩道から道路に降りようとしたところ、歩道の保護ポールに足をぶつけてしまいました。走っているときですから、衝撃はかなりあって、思わず転びそうになって焦りました。足も結構強く打ってしまい、かなり痛かったです。靴も傷ついてしまいました。まったく予想できないというか、油断しているときこそ注意が必要ですね。この保護ポールは、膝上くらいの高さのもので、見づらいこともあったかと思うけど、ちょっと間抜けでした。転んで怪我でもしていたら、大間抜けですよね。

反省して自転車通勤では注意したいと思います。道路には危険がいっぱいですから。