読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車のメンテナンスと乗り方

自転車は通販で部品を買って修理・メンテナンスもできます。

ママチャリ・パパチャリがコスパは最高

自転車 安い 自転車 通販

ママチャリもいいかも?と最近思っています。価格が1.5万程度と安くて、泥除けも付いているから雨の日も乗れます。変速機の付いているものもあるので、速度調整ができて疲れが軽減できますしスピードも出すことができます。ハブダイナモがあれば、自動的に暗くなるとライトが点灯してくれるので、これは絶対あった方がいい機能えす。よくライトを点灯せずに無灯火な人がいますが極めて危険なのでやめてほしいですね。カゴも付いているし、荷物を運ぶにも便利です。シートもクッションが付いているから、お尻が痛くなりずらくできています。鍵も標準装備だし、スタンドも標準装備です。

こういった機能が全てあるのに、この価格というのは安いです。ただ欠点は、重量が重いことです。走っていても重いから速度が出にくいし疲れます。装備を背負って走っているのだから仕方ないことでしょうが、もう少し軽いといいですね。

それと座るポジションが前傾なスポーツ車と違い後傾なので、風の影響をモロに受けます。これが、かなり厳しいので、前傾にするのですが、なかなかスピードが出ないというから、前から風が来ると止まってしまいます。

後傾のメリットとしては、後輪に荷重がかけられるので重量バランスが後ろになり安心して走ることができます。前輪に荷重が乗ると、ハンドルがフラフラしたりするのですが、それがあまりありません。気楽にゆっくりと乗るには適しています。

ママチャリの修理は大変で、部品が沢山ついているから、それらを外さないとホイールが外せません。タイヤ交換のメンテナンス性はよくないのが特徴的です。それとブレーキが安っぽいので効きがよくないからスピードを出した時に止まりずらいという欠点があります。

最近は、タイヤが26インチから27インチと大きいものが増えています。車輪が大きいと凸凹などを乗り越えるときに楽なのですが、体の小さい人にはあまり向いていません。

身長が150cm程度ならホイールサイズが24インチ程度で十分ですから女性用というにはホイールが大きすぎです。もっと女性用として考えられた自転車があってもいいように思うんですが、あまり安いもので、そのようなものは見かけません。

最近はモーター付きが子供を運ぶ手段の自転車が売られていますが、これは女性向けなのかもしれません。タイヤが太くて安定していそうですが価格が10万円もするので、原動機付自転車に近い値段になってきます。原付は法律的に3人乗りなんてできませんけど。自転車でもできないと思うのですが、そういった電動自転車が売られています。

モーター付きは楽でいいですが、せっかく運動できる機会を失っているとも言えます。もっと自分の足を鍛えないといけないようにも思えます。