読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車のメンテナンスと乗り方

自転車は通販で部品を買って修理・メンテナンスもできます。

自転車通勤で考える 防犯登録と教育制度

自転車通勤 自転車 防犯 自転車 天気 自転車 健康

気温5度。今までのように3度まで下がらないようなので、確実に春なんだと感じますが昼でもまだまだ寒い風が吹いてます。
天気は曇りで、いつ雨が降ってもおかしくないような雲行きです。黒く空全部に立ち込めていて富士山も見えません。
天気予報だと晴なのですが、当てにならないけど今日一日晴なようなので大丈夫だろうと判断しました。
そんな状況確認をして、今日も自転車で通勤です。

寒いですが、今までのような顔が痛くなるほどではなくなりました。おかげで、かなり楽です。
土日に作業をしていたので、その作業による筋肉痛が残ってはいたのですが、まずまずの感じです。足は昔に較べてかなり細くなりました。

昨日は雨だったため、電車通勤でした。その雨がまだ水たまりとして部分的に路側帯に残っていたりします。それを避けるのも車を確認しながらだからちょっと怖いです。

会社の人で29インチのマウンテンバイクに乗っている人がいますが、流石に雨の日は乗ってこないようです。人には、今日は乗って来ないの?と言うくせに。

通勤として、すでに二ヶ月程、通っていたため自転車も薄汚れています。そろそろ掃除しないといけません。忙しいからしばらくはやらないかもしれないですが、機械はメンテナンスした方がしっかり動くから気持ちはいいんですよね。

最近の自転車は、防犯登録するようですが、相変わらず防犯登録をしていません。防犯登録するとデメリットの方が多いと思うんです。盗まれて引取に言った場合に管理料のようなお金を取られたと聞いています。ママチャリで5000円もとられれば一台買えてしまいそうです。そんなことで、防犯登録って誰のためにあるのか?非常に疑問なんです。ポイ捨てもできなくなりますから、防犯登録は管理する側にいいだけの話しなんですよね。

自転車の防犯登録していないと警察官に止められたときに、確認ができないと思われますから、販売証明証のコピーは持っています。
それにしても、持ち物確認されるというのも面倒な話しです。「あなた、そのバックあなたのかどうか証明して!」と言われても証明しようがない。防犯登録も期間があるようですから、これも切れるとどうなることやらわかりません。

さて、今日も土手を走っていて、あまりランニングする人、お散歩する人はいませんでした。天気があまりよくないから人が少ないのでしょう。相変わらず水鳥はいました。黒い鳥もいるようで鴨とは違う種類のようです。むしろ鴨は少ない感じです。白い水鳥は今日は見かけませんでした。団体で動くのかもしれません。

日が出ないため、何時なのかよくわからない感じでした。走っていても日が出ない分寒いですね。学校横を通り過ぎると女学生が数十人学校の周りをランニングしていました。朝早くからランニングさせられるのは、体が鍛えられるでしょうけど、「躾けし易い人を作るのが学校」なんだなとつくづく思います。学校のシステムは、言いなりに動く人を作るための教育です。言われたことをしっかりやる。やらないものには罰が与えられるか、会社員・公務員だと給料が下がるということですね。